アートミュージアム

こんにちは、歯科衛生士の中山です^_^
朝夕冷え込む季節となりましたが皆様、
体調は崩されていませんか?

さて私事ですが、先日ずっと行きたかった
お台場のチームラボ ボーダーレスに
いってきました(((o(*゚▽゚*)o)))♡
デジタルアートミュージアムと言われている通り会場に入った瞬間から壁も床も全てが幻想的で光が行き交う不思議な空間でした!
        

その中でも一番感動したのがランプの森です!
マジックミラーの空間に無数のランプが広がり
まるでディズニー映画の、塔の上のラプンツェルの世界に入り込んだような感覚になりました

豊洲にもチームラボがあるそうなので
そちらも行ってみたいです^_^
皆さんも興味があれば是非
行ってみてくださいね!
それでは年末はなにかと忙しいでしょうが
体調には気をつけてお過ごしくださいね(´∀`)

笑顔

こんにちは、歯科衛生士の山田です。紅葉が進み秋色が素敵な季節になりました。

コルダ・メイアの言葉に

心の底から涙を流すことを知らない者は、本当に笑うことも知らない。

…とあります。

[https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ゴルダ・メイア]

苦しいことも、悲しいことも、辛いことも、たくさんの経験をしてきたからこそ、本当に心の底から笑うことができるのだと。

笑顔は癒しにも和みにも勇気にも支えにもなります。
言葉が無くとも、優しさを伝えることができる一番簡単で一番優しい思いやりだと思います。

私が出会った方にも、いつも笑顔で優しく接して下さる女性がいらっしゃいました。
ある時、その方が私に心の内を語って下さいました。
それはそれは、悲しく辛い経験のお話でした。
私はあまりに悲しく辛い内容に涙が出て止まりませんでした。

その方が優しくいつも笑顔で過ごされるのは、辛い辛いと自分を追い詰める生き方よりも、周りの人に感謝して笑顔で生きる生き方を選ばれたからとの事。

笑顔と言うのは、その場の雰囲気が温かく感じたり、幸せな気持ちにさせてくれたり、元気を出してくれたりしますね。
私はその方との出会いで、笑顔や笑いの重要性や不可欠さを学ばせて頂きました。

たくさんの薬を飲むより、笑ったり笑顔で過ごした方が自然治癒力が増す!などとも言われていますね。

出来るだけ辛い事や悲しい事などは無いように、皆さまには楽しくたくさん笑って笑顔で元気にお過ごして頂ければと願っております。

秋の便り

こんにちは、笹沼です!

もうすっかり季節は秋ですね〜!
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
少し前まで半袖で過ごしていましたが、今は肌寒い日が続いており温度調整が難しいですよね…
くれぐれも体調崩さないよう、気をつけていきましょう!

さて先日祖父が80歳の誕生日を迎え、敬老の日も兼ねて祖父を連れて家族でご飯を食べに行きました!
祖父は美味しい物を食べている時が幸せだと言っており、丈夫で健康な歯のおかげだとのことでした。
80歳の今、丈夫で健康な歯を維持するのは難しい事だと思いますが、3ヶ月毎に歯の定期検診を受けていると言っていました。

当院でも定期検診を受けている患者様はいますが、歯が痛くなってから何か症状が出てから来院される方も多くいます。

歯の予防(定期検診)を受けていれば痛みが出る前に早期発見・早期治療ができます。
そして毎日歯磨きをしていてもお口の中をチェックするのは難しいですよね…
日頃の歯磨きで落としきれない汚れは専門的なケアが必要ですので健診と一緒にクリーニングも行なっています。
ぜひ、これを機会に受診してみて下さい。

レーザー治療による歯肉のメラニン色素除去

こんにちは歯科衛生士の中山です。
厳しい暑さが続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日の話ですが、友人が歯肉のホワイトニングをしに歯科医院へ来てくれました。その子は重度のヘビースモーカーで笑った時に歯茎が薄黒く見えるのが気になるとのことで相談をしにきてくれました。
そこでオススメしたのが歯肉の黒ずみ(メラニン色素の沈着)をレーザーで除去し元の綺麗なピンク色の歯肉に戻すという方法です。
術中、少し緊張しているようでしたが痛みもなく短い時間で終わったのですぐ笑顔に戻ってくれました。
一回では完全に元に戻るわけではないので、
これから何回か通ってもらい、もっと綺麗な歯肉になるよう診ていきたいと思います!

家庭菜園

こんにちは、歯科衛生士の山田です。

この度の平成30年7月豪雨、さらに今回の台風12号による甚大な被害に際し、被害に遭われた方々、繋がりのある方々に、心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復興を願っております。

私ごとですが、今年5月末に庭の隅に畳一畳分も無い小さな畑を作ってみました。

ホームセンターで購入した苗は最初小さかったので、ちゃんと育つか心配で、暑さが厳しい折、朝に夕に水をあげて見守って来ました。
7月に入り、何と!小さな畑は、ワサワサする植物群となり、たくさんの野菜が実り出しました。

テレビで野菜の育て方を見たり、通勤途中の畑にヒントをもらったりしても、所詮素人なので、枝が伸びまくり大変な成長にはなっていますが、取れた野菜はどれも美味しくて、元気がいっぱい詰まっています。

消毒もしないので、葉っぱはてんとう虫に食べられて穴が開いたり、キュウリや南瓜のツルはグルグル伸びまくりですが、これからまだたくさん収穫が出来そうで楽しみです。

やってみて気づいたこと、

「農家の方々って、凄いなぁ〜」
尊敬してしまいます。

トマト、キュウリ、ナス、ピーマン、シシトウ、南瓜。言葉は語りませんが、手をかければちゃんと育つ事を教えてもらいました。

今は南瓜の成長が楽しみです。